路線バス関係リンク
リンク
◎:相互リンク ○:相互言及 ★:よるの黒茶公式
公開RSSリーダー

2007年05月08日

鹿島鉄道代替バス フリーきっぷの旅(2)

※1から続いています。



●玉造市街を行く
玉造市街に入る鹿島鉄道代替バス
 当たり前であるがバスは普通、道路を走るので、町の様子がわかる。
 玉造は小さな店が並ぶ街であって、鉄道ではわからない街の様子を見ることが出来た。鉄道線は町の外れに駅があったから、皮肉な話か。
 運転士の説明によると今日は祭りのために「玉造駅」(ここも駅構内=駅前広場に乗り入れるバス停であることはわかっている)には入らず、郵便局前の仮設が玉造駅停留所。
 市街各所には祭り山車とか祭りの準備光景が見える。駅前通りは露店がずらりと並んでいたよ。(この日は帰路も同じ代替バスで、途中下車します)
●のどかな畑作地帯と鉾田口の利用(玉造中学校下〜鉾田駅)

 玉造市街を出るとお客が少なくなった。
 市街地のはずれ、玉造中学校下から先、風景も多くが畑や林に変わり、建物が少なくなる。
玉造市街を出ると畑が多くなる
 しかしこの先の区間では降車だけではなく、乗車もあった。このバスは鉾田駅行である。
 玉造工業高校は旧榎本駅前。

 時計を見ると石岡駅を出て約1時間。鹿島鉄道の列車ならとっくに終点鉾田に着いている時間である。
 
 石岡から走ってきて何回か時間調整のため停車し、後続車を先に行かせることがある。予定時刻より早く通り過ぎてしまう事態(早発)を防ぐものだが(運転士はそうは言わなかったが)、こういうのは、バスに乗る気を失せるものであって、その辺が心配である。時間がかかる「気がする」と自家用車に乗っちゃうでしょ。

 代替バスは道路の関係上鹿島鉄道線を離れた上山を経由する。出発前から気になっていた借宿前を通らないこと。この日はスケジュール的に旧・借宿前駅訪問が難しい。上山〜鉾田駅間は既設バス路線と重複するため、停留所の標識が新しいものではない(上部が緑色白抜き)。
 
 上山集落にとっては、鹿島鉄道代替バスが通ることによりバスの本数が増えた。
 更に進むと借宿借宿駐在所という停留所を通る。しかし旧駅での最寄は巴川なのである。ここからは再び鉄道線に並行する。
 
 途中の旧・鹿島鉄道線ガーター橋。萌える新緑に映る橋が寂しげである。
萌える新緑と寂しげな旧鹿島鉄道橋梁

車窓から見る逆行き(坂戸あたりだったかなあ)
車窓から見る逆行き(坂戸あたりだったかなあ)

 茨城交通の車庫は塔ヶ崎にあるんだと意外に思いつつ、やっと終点「鉾田駅」。関鉄グリーンバス鉾田営業所・車庫西側から鉾田駅バスターミナルに入場、所要約1時間15分で到着した。
75分かけて「鉾田駅」に到着
やっと「鉾田駅」に到着(※乗客を映していません)

 なんだか車庫にバスが多くいて賑やか。代替バス開始で車両が増えたからね。
バス増えてちょっと賑やか(逆光ご容赦) バス増えてちょっと賑やか2(逆光ご容赦)
バス増えてちょっと賑やか(※逆光ご容赦)

 鉾田口の乗客が増えたことにちょっと意外で、重要な発見であった。

●案外降りる鉾田駅と東京行き高速バスの関係

 後着の便も見学してみたが、様々な格好の客が結構降車する。ここは既に駅ではない。あるとすれば

1.東京行き高速バスのりかえ
2.市街地への用事(或いはここで降りるしか致し方ない)
それから
3.新鉾田駅への徒歩乗換。

 1は、私が乗ってきた便からの乗換客は確認できなかった。3もあやしい。ただし、同じ関鉄グリーンバスが運行する、東京行き高速バス自体は、代替バスとは無関係に、そこそこ乗客があった。
東京駅直通@鉾田駅BT
代替バスが鉾田駅止まりなのはこの鉾田〜東京間高速バス(あそう号、関鉄グリーンバス単独運行)への誘導か?その前は鹿島鉄道線廃止の布石であったのか?…などといろいろ疑ってしまう要素満載。(東京駅直通バス@鉾田駅BT)
※ちなみに東京駅まで運賃2000円と安いが、定刻で3時間もかかる。鹿島鉄道線→石岡→JR特急フレッシュひたちの経路の方が断然早かったし(約2時間)、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線→水戸→JR特急スーパーひたちの経路(約2時間強)でも所要時間では高速バスの方が負ける(ただこの安値では総合的にはかなり強いと思う)。


 ちなみにここから発車する関鉄グリーンバス「水戸駅行き」は、2006年8月27日同様、空で発車していた(見間違えご容赦)。
路線図 鹿島鉄道代替バス
 鉄道より約20分以上多い所要時間約1時間15分かけてやってきた鉾田。
 旧・鉾田駅の様子を目の当たりにした。新鉾田駅への道を試して、再び石岡方面へ戻る。予定している便は約1時間後の発車である。で、途中玉造地区のある停留所で下車する。それらは続きをお楽しみに。

3へ続く→
新鉾田駅への道




鹿島鉄道代替バス路線図など

喫茶おとりこみ中。
「鉾田:茨城交通と関鉄グリーンバス」 - 2006年8月27日の関鉄グリーンバス水戸駅行きについてはこちら
2006年8月27日「鹿島鉄道『熱狂の』100円デー」 - 鹿島鉄道が賑わった日

※鹿島鉄道問題については、タグ↓鹿島鉄道をから入れます。



◎動いていたころの鹿島鉄道の映像をあなたに…
つくばセレクト(Amazon.jp)
パシナコレクション 消えた鉄路の記録 さよなら鹿島鉄道
特価で予約受付中。

にほんブログ村 トラコミュ 関東鉄道・関鉄グループへ
関東鉄道・関鉄グループ


にほんブログ村 鉄道ブログへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トラックバック・コメントルール(2007.08.05)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。